プラセンタ 胎盤

プラセンタについて調べてみたら

美容や健康の分野でプラセンタという言葉を最近よく聞くようになり、一体何のことだろうと調べてみたところ何と胎盤のことだと知って驚きました。

 

しかし、更に調べると動物というのは出産したあと自分の胎盤を食べるのが普通だそうで、またびっくり。

 

美容に使うことにも古い歴史がありクレオパトラや古代中国の皇帝達も愛用したとか。

 

現在のプラセンタ使用法は動物の胎盤からエキスを抽出して美容液にしたり、サプリメントに加工したりするのが一般的なようです。

 

あるいは顔のシワに直接成分を注射してシワ取りをするなど、とにかくプラセンタと一口に言っても様々な使用法がありそれだけ広く効果が期待されている成分だということでしょう。

 

一般に流通するプラセンタは多くがブタかウマの胎盤を原材料としているようですが、現在はウマプラセンタの使用をウリにした製品が多いと感じます。

 

ウマプラセンタについては北海道の雄大な自然で育てられたサラブレットの胎盤を使っていると宣伝しているものなど、現在の美容健康業界では注目の的といった雰囲気です。

 

肝心のプラセンタの美容健康効果ですが、これまた多岐に渡っています。

 

美肌効果やアトピー性皮膚炎への効能など肌に関係するものから、生理不順や更年期障害といった女性の悩みに関わるもの、あるいは育毛効果なんて中年男性まで虜にしそうな効果まで確認されています。

 

アレルギーや花粉症に対する効果も認められているようで、こうなるとプラセンタを単なる美容成分と考えるわけにはいかないなと思い、ついに自分もお試し品を購入してしまいました。

 

(神奈川県 キッチンさん)

 

【おすすめ記事】プラセンタの無料サンプルを申し込んだ結果